2014年08月29日

凛ちゃんのてんかん発作の原因が分かりました

以前お預かりしていたシーズーの凛ちゃん、ずっと協力病院でお世話していただいてます。
以前、大学病院でのMRI・精密検査の結果、原因不明の「特発性てんかん」と診断されていましたが、今回改めてMRIを撮る機会があり、
結果「くも膜のう胞」という病気であることが分かったそうです。

2014-6-16-a.jpg

くも膜のう胞 とは
頭蓋骨と脳の間にあるくも膜が、生まれつき袋状になっていて髄液が溜まり、のう胞ができる先天性の病気です。シーズーに多いようです。
のう胞が小さい場合、無症状も多いそうですが、のう胞が大きくなって脳を圧迫すると、圧迫された部分に症状が出てくるそうです。

治療法は、降圧利尿薬や抗てんかん薬等で症状を抑えるか
手術の場合は、頭蓋骨に穴を開け、さらにくも膜のう胞に穴を開け中の髄液を出すという方法ですが・・・大きな手術ですし、再手術が必要な場合も多いようです。
凛ちゃんは薬での治療をしており、以前に比べずいぶん発作も減ったそうです。
とりあえず原因が分かって良かったです。

凛ちゃんには、もう1年以上会っていないのですが・・・ずっと気に掛かっています。
凛ちゃんは2歳〜2歳半くらいになったのかな!?
お世話されている協力病院の先生方、近況報告くださる会のスタッフさまのお陰で
その後の状況も知ることが出来、感謝していますm(__)m
きっとこのブログを見ていてくださった方も気になっているだろうと思い
近況報告させていただきました。
6月に会の「活動ニュース」に凛ちゃんの記事もアップされていました。
可愛くトリミングしてもらったようですねるんるん
下下下下下
凛ちゃんの記事

この記事に出てきた「水素水」
くるみちゃんは2〜3週おきに出ていたてんかん発作が止まり
現在まで5か月間止まっているそうです。
他の病気にも効果があるようですので、
難病と闘っているワンコと暮らしている方は、ぜひお試しを!!


ニックネーム みさりん at 16:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

卒犬ひかりちゃん、凛ちゃん、卒犬マリちゃん

長らくご無沙汰していますあせあせ(飛び散る汗)
今も預りボランティア&トリミングはお休みしていますが、、、
いまだこのブログにアクセスくださっている方々へ向けて、
ちょこっとブログ更新させていただきますm(__)m

まずは今年2月に卒業した ひかりちゃんの近況報告
(10/6にいただきました!)

初めてトリミングしたそうでするんるん フワフワですごく可愛いです黒ハート
ずいぶんと優しい表情になって、とっても幸せそうですね黒ハート
卒犬ひかりちゃん.jpg

茨城出身なのにフィラリア陰性、若くて元気そのものだと思っていたひかりちゃんですが
実は譲渡後にフィラリア陽性であることが判明しました。
これは時々あることなのですが、、、フィラリアに感染してからミクロフィラリアが成虫になり血中に現れるまでには半年ほど掛かります。なので感染していてもこの半年までの間に検査を行うと「陰性」になってしまうのです。
今までも茨城の若い子は、このケースがありました。
ただ初期感染なので、駆虫を始めれば陰転するのも早いです。
ひかりちゃんも4月に成虫駆虫治療開始のお知らせをいただいて、
8月初めにはミクロフィラリア陰転との嬉しいご報告でした!

もうひとつ難題が、、、実は「てんかん持ち」であることが判明しました。
譲渡後3カ月の間に、てんかんの部分発作を3回起こしたそうです(涙)
その後も定期的な発作が続いたため投薬を開始してくださり、
投薬後は発作が起きておらず安定しているとのことでした。

本当に里親さまには申し訳ない思いでいっぱいで、、、
保護期間中に病気のことなどしっかり把握できればいいのですが、なかなか上手くいかないことも多く、、、ひかりちゃんも「元気そのものです!」って言ってお渡ししたのに、
後々問題が出てきてしまい本当に申し訳なかったです。

でも里親さまご夫婦は、病気のこともきちんと対処してくださり
「ひかりのおかげで充実した日々を送っています。
大変良い子を、ありがとうございました」
と仰ってくださってますもうやだ〜(悲しい顔)
本当に本当にありがたいですもうやだ〜(悲しい顔)
ご理解のあるお家の子になれて、ひかりちゃんは幸せですヤギ
うちにいた頃は8kgくらいでやせ気味だった体重も、
現在は10kg弱でしっかりお肉も付いてきたようです。
フィラリアも陰転したのでお散歩もしっかり行ってもらって、
今月はドッグランデビューももくろんでいるそうですよるんるん
ワンコも人間も大好きなひかりちゃんだから、きっとたくさん遊べますねるんるんるんるんるんるん

******************************

てんかんの話が出たところで、、、5月末までお預かりしていた凛ちゃんの近況です。
凛ちゃんは今も協力病院さまのお世話になっているようです。
病院にお願いするまでは、1日に数回の発作を起こしていましたが
7月に会からご報告いただいた時には、2日に1回くらいに落ち着いてきているとのことでした。
8月には「犬用のノニ」で発作が止まっているとの連絡をいただきました。
人間用の健康食品としても有名なハーブフルーツのノニですが
犬のてんかんにも効くなんてビックリです!
その後の経過はまだ聞いていないんですが、ずっと発作が落ち着いててくれればいいのになぁ・・・と願っています。また近況が聞けたらお知らせしますね。

******************************

お次は、近況報告をいただいてからずいぶん経っちゃったけど(今年3月あせあせ(飛び散る汗)
2010年3月に卒業した マリちゃんの近況報告 です!

連結画像-1.bmp

メール ママさんからのお便りです メール
思い起こせば3年前の今日、マリが我が家にきてくれて、トライアルがはじまったのです。
当時上の子小1、下の子年少さんでしたが 今や4月には小5と小2になります。
3年の月日はあっという間でした。
マリはどんどん地を出してくれて、最近は触ってもびくっともず・・・
枕にもなってくれますし・・・今まで部屋の隅で丸まって寝ていた子でしたが、
この頃はソファーに上って寝ていたり。ベッドの上で寝ていたり。
ペットっぽいふるまいをするようになってきました。
砂や土の上でひっくり返ってゴロゴロしたり、木をかじって食べたり、土を掘ったり、
野生っぽさは健在です。
今のところ病気もせず快食快便で、毎日元気にくらしています。
どうしても改善しなくて困っているのは、とっても寂しがりやで
それでも静かにお留守番してくれているのですが、
家人が帰ってきた気配を察知すると大喜びでオシッコしちゃったり、
オシッコ踏みつけてウロウロしちゃったりします。
散歩の回数を増やしてもダメで、どうしたらいいものかとあぐねているところです。
まったりとした生活をケンタと送っています♪♪
ぜひ、写真もご覧くださいませ。
また来年ご報告させていただきます。


保護からそろそろ4年になろうとしていますが、、、
寂しがりやさんは相変わらずなのですねあせあせ(飛び散る汗) これはもう治らないのかしら???

うちにいた頃は、ただただ暗い子だったマリちゃんですが(笑)
里親さまのお家ではキャンプに連れて行ってもらったり、
海で泳いだり、すっかりアウトドア犬としての生活を楽しんで
明るい表情やリラックスした表情がたくさん見られるようになりました。
これからもずっと幸せに暮らしてねるんるんるんるんるんるん

なかなかぜんぶ紹介出来ないのですが、、、
卒業した子たちの幸せな様子は本当に嬉しいものです。
すべてのワンコが幸せに暮らせる日が来るといいのにな〜〜〜〜
それでは、また時間が出来たらブログも更新したいと思います。
皆さんもどうかお元気でお過ごしくださいHelloわーい(嬉しい顔)



ニックネーム みさりん at 21:08| Comment(3) | 卒犬報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

凛ちゃん入院

本日、凛ちゃんを協力病院さまにお願いしてきました。
昨夜も1時半、4時半、そして病院に行く直前の11時に発作が起きました。
夜間だけで8回起きていたころに比べれば、ずいぶん落ち着きましたが
それでも毎日発作が続いている状態です。
病院で管理していただき少しでもラクに過ごせるといいのですけど。。。

一旦ブログもお休みさせていただきます。
皆さまに心配を残したまま預かり終了となってしまい申し訳ございません。


ニックネーム みさりん at 00:37| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

凛ちゃん元気です!

今月初め突然倒れた凛ちゃんですが、その後、何もなかったかのように元気です!!
今日、通院日で先生に診てもらいましたがどこも異常はないようで・・・
何故倒れたのか不明???

0527 (2).jpg

倒れた辺りから夜中のワンワン大騒ぎが無くなりました。
ご飯の前後に少し騒ぐくらいで、比較的落ち着いたテンションで過ごしてます。

0527 (3).jpg

発作は相変わらず毎日で、ここ1週間は1日平均2回くらいかな。
発作時間は2〜3分で以前より短くなっていると思います。
1日3回飲んでいたガバペンを2回に減らして様子を見ることになりました。

0527.jpg
※病院の待合でマジ寝中(笑)

6月から私がさらにバタバタしてしまうため、今月30日から協力病院さまに移動です。
発作の様子を見てもらって、もう少し改善できるといいんだけどな〜

ニックネーム みさりん at 22:50| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

凛ちゃん意識不明から回復

3日前の夜、凛ちゃんが突然倒れました。
仕事から帰ってきた時には普段通り吠えて元気で、夕飯&お薬もいつも通り瞬食
そして2時間後、水を飲もうと立ち上がった時の足取りがかなりふらついていて
発作とは違う様子だったので観察していたら
ヨロヨロと歩きながら嘔吐2回、そのまま倒れこんで動かなくなってしまいました。
全身の力が抜け、虚脱状態!? 歯茎は真っ白、体温も低く、呼びかけにも反応しません。
呼吸に合わせウンチも出てきました。
「危ない!死んじゃう」と思い会のWさんに報告。
状況を説明すると「今のままじゃ持たないと思います。病院も閉まってるし、
苦しんでいるのでなければこのまま看取りましょう」というお話でした。
私も「このまま息を引き取れば、苦しまずに逝けるかも」と思い、看取る覚悟をしました。
凛ちゃんはグッタリしたままで、途中呼吸が止まり「死んじゃった!?」という状態もありましたが
次第に血色が戻って来て1時間後には目を開け 凛ちゃん生還!
しばらく体温も低くゆっくりとしか動けませんでしたが、朝には元通りの元気な凛ちゃんに!
昨夜嘔吐したフードを探し続けておりました(恐ろしい食欲です〜あせあせ(飛び散る汗)

毎日発作が起きているにもかかわらず元気いっぱいだったので
体への負担は少ないのかな〜なんて思っていましたが
やはり度重なる発作と薬漬けの毎日なので、、、
心臓にも負担が掛かっているのかもしれないと、会のWさんとお話しました。
これからもこのような状態になることはあると思うのですが
よほど苦しんでいるのでなければ、
無理な延命はせず自然のままに任せましょう、という話になりました。

このところ明け方の発作が復活してしまい、夜間だけでも1〜2回の発作があります。
しばらく仕事が続いていたので日中の発作は確認できていませんが
日中も起きていたとすれば、少し回数が増えているのかも。。。
私のいるときに具合が悪くなってくれるといいんだけどなぁ・・・と願う日々です。

今朝のグレムりんちゃん〜オッサン襲われるの巻顔(イヒヒ)
下下下下下

ご飯を食べた後、しばらく狂暴化しますあせあせ(飛び散る汗)  攻撃的な噛みつきではないのだけど、
興奮してるときは力のセーブが効かず噛まれると痛いので
グレムりんちゃん発動中は、私と他の犬たちはとっとと避難しまーす(笑)
しばらく暴れたら、あとはグッスリお眠りになります眠い(睡眠)


ニックネーム みさりん at 09:34| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする