2012年09月12日

とちとその仲間たち

ブログを見てくださっている方々から「とち君て、可愛いね!」と度々、
声をかけていただきます!!
そうなんです!可愛いんです!(← 預かりバカ!?)
顔がめちゃくちゃ可愛いんです。もちろん性格も可愛いですヨ!
いつも、とち君の顔を眺めながら「とちは可愛いね!どうしてそんなに可愛いの?」と
話し掛けてます。 ま、声掛けると逃げますけど、、、(人馴れがまだまだであせあせ(飛び散る汗)

2012-8-31 (2).jpg

とち君は、船橋の多頭飼育放棄現場から保護された25匹のうちの1匹です。
最初にレスキューしてくださった栃木動物緊急避難所様のシェルターにも、
まだとち君の仲間たちが残っています。
とち君とおんなじ顔してますよ〜!すごく可愛いです!
栃木動物緊急避難所さんのブログ右 コチラ

上記のブログに、里親募集に関しての注意事項が書いてありました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
劣悪な多頭飼育環境で生まれ育ち、一般の人間との関わりも当シェルターに来て初めて
の子がほとんどです。その為、人を恐れてまだビクビクしている子も多いです。
徐々に慣れてきているとは言え、時間をかけてケアしてあげることが必須となります。
ペットショップに売っているような血統書のついたピカピカの人懐こい犬をご期待されている
方は少々の相違があると思いますので、ご遠慮ください。


・・・これは、とち君にも当てはまることです。
普通にペットとして飼われている子をイメージしてる方だとビックリされるかも!?
先輩スタッフさんに「室内野良」という言葉を教えていただきましたが、、、
まさにそんな感じです(笑) カワイイ顔して野生っぽい!
でも、とち君は元々極度の怖がりではないし、優しく大人しい性格の子です。
最近は台所に立つ度に尻尾フリフリ近づいてくれるし、帰宅時にお迎えもしてくれます。
時間さえ掛ければ、いつか自分のほうから人間に甘えてくれる日が来ると思います。
でも、数か月ではなく年単位で気長に待っていただく必要があると思います。

外で離れたら絶対に捕まらない子なので、事故を起こさない対策をしていただける方。
今のとち君を受け入れ、心を開いてくれるまで愛情持って気長に待っていただける方が
現れてくれるといいな〜と思っています(*^_^*)

ニックネーム みさりん at 02:21| Comment(0) | とち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント