2013年01月26日

発作止まった?@りん

昨日は少し大きな発作が2回出たので、
今日病院で注射を打ってもらいお薬追加でいただいてきました。
抗癲癇薬の注射は催眠・鎮静効果もあるので、普通は注射後フラフラしたりぐったりしたり
するはずなのですが、、、凛ちゃんはいつもと変わらずハイテンション
下下下下下

※発作が起きてなくても、動きが激し過ぎてよく転ぶので・・・クッション材は必須です顔(汗)

朝夕はお腹が空くのか特に騒がしい〜お腹が膨らむまで騒いでます(笑)
大きな発作が起きると「もうダメかも・・・」と思うこともあるけど
普段の元気な姿を見ていると「長生きするんじゃないの〜!?」と思ったりもします。
今日は今のところ発作無しです。お薬効いたかな?!

ニックネーム みさりん at 20:34| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
犬って本当に愛しくて,せつない存在ですね.「成犬譲渡の会」の皆さまは,保護したワンちゃん一頭一頭を手塩にかけて育て,里親に渡してくれるのですね.感謝の気持ちでいっぱいです.
凛ちゃんの様態は一喜一憂ですが,喜ばしい状態が少しづつ長くなるよう,みんな願っていると思います.

凛ちゃん,みさりんさんの言うことをよく聞いて頑張ってね.
Posted by 歌音ママ at 2013年01月27日 01:16
凛ちゃん少し治まっているようで、よかったですね(^ー^)
我が家の先代犬も晩年によく発作が起きていたので、発作時の様子を想像するだけで胸が痛みます。
どうしようどうしようと気ばかり焦って、収まるのを待つしかないのが歯がゆいですよね…(T-T)
凛ちゃんの他にも3ワンコいますから、みさりんさんも大変かと思います。休憩の時間はちゃんと取れていますか?無理せずに、というのは難しいのかもしれませんがどうか体調など崩さないようにしてくださいね。
凛ちゃん、たくさんごはん食べて、遊んで、がんばってね〜!
Posted by kiki at 2013年01月27日 16:59
★歌音ママさんへ
歌音ママさんのように里親になって
命を引き受けてくださる方々がいるので
活動も続けていくことが出来ます。本当に感謝しています!
保護されたワンコ達は、処分される多くのコたちの中から選ばれたコです。
生きられなかったコたちの分まで幸せになってもらいたいと思います。
凛ちゃんの発作、一旦落ち着いたみたいです♪


★KiKiさんへ
ご心配ありがとうございますm(__)m
そうなんですよね・・・
発作の時は何もしてあげられないので、
時計とにらめっこしながら収まるのをひたすら待っているだけです(T_T)
発作中せめて体をぶつけないようにとクッションを当てようとすると
凛ちゃんは「何だそれ!?」みたいな顔でキッと睨みます(^^;
発作中も強気な凛ちゃん、たくましいです。
このたくましさで生き抜いてほしいです。

Posted by みさりん at 2013年01月27日 21:02